トップページ > 製品案内 > エネルギー診断メータ(スタータキット)

製品案内 - エネルギー診断メータ(スタータキット)

エネルギー診断スターターキットを使って、電気の利用を健全化しましょう
 

スタータキットについて

スタータキットの構成

計測器は以下から選択してください
・ MPM-LAN-5PORT-50A
・ MPM-LAN-5PORT-300A
・ MPM-LAN-5PORT-500A
・ MPM-3G-5PORT-50A
・ MPM-3G-5PORT-300A
・ MPM-WIFI-5PORT-50A
・ MPM-WIFI-5PORT-300A
・ MPM-ZIGBEE-5PORT-50A
・ MPM-ZIGBEE-5PORT-300A

  計測数(標準2個)や CTケーブル長 を変更することも可能です
  価格 33,000円〜 (構成によって異なります)

設定の方法

電力監視画面

スタータキットの利用

一般的なビル・オフィス・家庭での電気の使われ方

電気は、放っておくと、知らず知らずのうちに無駄遣いが増えていきます。
これは、電気代に響くだけでなく、地球環境にとっても好ましいことではありません。
月に1回程度、見える化による診断をして、ちょっとしたアクションを起こすだけでも、大きな改善効果が見られます。 「エネルギー診断キット」を使うことで、定期的な電気のお掃除ができ、健康的に電気を使うことにつながります。

電気利用の「改善アクション」のおすすめ

スタータキットご購入にあたっての重要なお願い

分電盤へのCT取り付け時は、絶縁手袋を使用する、ブレーカを遮断するなどし、感電事故には十分にご注意ください。
結露や水のかかる場所での使用は避けてください。誤動作や故障の恐れがあります。
落下させるなど、激しい衝撃を与えないでください。故障の恐れがあります。
CTの配線、ACアダプタの配線には、結束バンドやケーブルカバー等を使用して、安全に固定するようにしてください。事故防止につながります。
スタータキットで計測されたデータは、匿名化されてクラウド上のサーバに保管されます。 グリーンICT技術の研究開発の目的で統計データを利用させていただく場合がございますので、ご了承ください。